工務店以外の方から頂いたメールを一部紹介します

             
(1999/1〜)


        福岡県久留米市 M様より

        はじめまして。ホームページを見てメールしています。
        現在、マイホーム取得のために、悪戦苦闘しています。
        大手メーカーにすべきか、また、どのメーカーがいいのか。あるいは、
        工務店がいいのか。工務店をどうやってさがせばいいのか。
        そんなとき、このホームページをみつけました。
        地域ごとに、工務店を紹介とかする事はできないでしょうか。
              
                     1999/1.29


        長野県 製麺業を営む45歳の方より

        私は長野県で製麺業を営む45歳の者です。
        独立して15年、やっと仕事も軌道に乗り、家族とも話し合って自宅を新
        築することにしました。
        HPをいろいろ検索しているうち、「頑張れ工務店」を見つけました。
        実は、家を建てるなら一流メーカーだと思っていたのです。
        ところが、このHPを拝見しているうち、一流メーカーに依頼することを
        止めようと決めました。
        私も30歳で独立してから、口では言い表せないほど大変な苦労をしまし
        た。
        零細時代に、大手製麺メーカーから価格の面で圧力をかけられたり、資
        金不足で悔しい思いをしたことなどが脳裏に浮かんできて、地場工務店
        さんの苦労や努力が身に染みて理解できたからです。
        家族とも話し合って、地元の工務店さんに絞り、設計や見積もりの相談
        をしてみようと思っています。
        ありがとうございました。頑張って下さい。
              
                     1999/2.3


        埼玉県浦和市 銀行勤務の方より

        浦和市のある銀行で事務担役席をしている者です。
        工務店さんのご苦労に、ただ身が縮む思いです。
        私共銀行は今非難の真っ只中にあります。非難されて当然なのですが、
        バブル時代の放漫経営が原因で膨大な不良債権を抱え、経営の屋台骨が
        揺るいでいます。
        このような状況の中で経営陣の考えている事は、いかに自分の銀行が生
        き残るかという事だけです。
        バブルの時に、不動産会社や建設会社に貸し越していた事など、何の反
        省もしていません。
        現場で働く銀行員は毎日針のムシロに座っています。
        回収重点目標に心の底では抵抗しつつも、毎日不動産会社や建設会社回
        りをさせられています。
        少しでも支振りの悪い先には、回収の命令が出ています。

        工務店の皆さんに申しますが、銀行を選別する時期が来ています。
        今まで面倒を見てくれていたからと言って、これから同じように支援し
        てくれるとは限りませんから、メイン行とは別に、準メイン行、準々メ
        イン行を考えておいてください。いざとなって慌てないように。
        試しに「今月の手形が落ちないから融資を考えておいてくれ」と言って
        みて下さい。
        担当者が慌てずに対応を考えてくれるなら大丈夫ですが、慌てて貸付担
        当役席を連れて様子を見に来るようでは、考えておいた方がいいと思い
        ます。
              
                     1999/2.3


        大阪市天王寺区 H建材工業 H様より

        大阪で建材店を経営しています。
        たまたまこのページを見つけ、時間も忘れて見入ってしまいました。
        こんなに時間を忘れて没頭したことは、小学校の時のファーブル昆虫記
        以来でしょうか。
        1時間半 かけて読み終わってとても感動しました。
        当社と取引の工務店さん達は、景気が悪い、仕事がないというばかりで
        あまり経営努力をされていないと思いました。早速全てのページをコピ
        ーして工務店さん達に配布しようと思います。よろしいでしょうか?
        当社でも、納入単価をギリギリまで下げたり、施主さまの所に説明に行
        ったりといろいろ工務店さんにご協力しているのですが、肝心の工務店
        さんが元気をなくしているようでは先行き暗いです。
        これからも頑張って充実したページにして行ってください。
        ありがとうございました。
              
                     1999/2.15


        京都府綾部市 S建築デザイン室 K様より

        京都・綾部で住宅設計(法人)をしています。
        工務店を応援するHPには感心しました。(感動ではありません)
        皆自分のことで精一杯なのに。
        山本様の仕事は工務店からの仕事ばかりでしょうか?
        もし施主がこのHPを見たら設計の仕事に逆効果ではないですか?
        私にはとてもこのようなHPを作る勇気がありません。
        業界に元気を出してもらいたいという趣旨には賛同しますが・・・。
        工務店を応援するのは設計事務所の仕事ではないような気がするんです
        けどね。工務店も自助努力で頑張ってもらわないといけませんね。
        苦しいのは皆同じなんですから。
              
                     1999/2.18


        東京都葛飾区 I様より

        葛飾区は柴又で商店を営むIと申します。
        43歳の長男が横浜で建築業をやっていましたが、昨年末に廃業しました。
        資金繰りが苦しかったようで私の所にもたびたび金の無心がありました。
        数回用立ててやりましたが、さすがに力尽きたようです。
        高利の金には手を出すなと常々言っていましたので、それだけが救いで
        した。今は気が抜けたようになっています。
        しばらく充電をしてから、これから先のことを考えるようにと言ってい
        ます。
        皆さんのメールを拝見していますと、どうも回りに話し相手がおられな
        いようですね。息子もそうでしたが、経営者というものはグチを言った
        り相談できる親しい友人が少ないものなんですね。
        そういう意味では山本様のこの頑張れ工務店は素晴らしいと思いました。
        早く知っていれば息子にも教えてやれたのですが。
        頑張って下さい。
              
                     1999/2.18


        東京都杉並区 T様より

        劇団を主宰していますTと申します。
        劇団と工務店とまったく畑違いですが、私も20年前に工務店を経営して
        いました。私の場合は舞台装置の注文を受けているうちに演劇に興味を
        もち転職した訳ですが、当時の同業者で残っているところが少なくなり
        ました。不動産と建築は斜陽産業だという話も聞きます。
        ただ思うに、いくら斜陽産業でも建築はなくならないのですから、はっ
        きりした思想をもって経営していけば生き残ると思います。
        要は、建築に命を賭けられるかどうかでしょう。
        演劇もそうですが、好きではないと続けられない職業です。儲かる劇団
        などありませんから。
        異業種ながら、一言メール差し上げました。頑張って下さい。
              
                     1999/3.8


        広島県東広島市 A様より

        大手ハウスメーカーI工務店と契約をしました。
        契約後担当者の方に「和室の天井高が高すぎるので下げてくれ」と言った
        ところ、「プレカットなので出来ない。どうしてもと言うなら割高になる」
        と言われました。
        それだけではなく、一事が万事、規格を変えれば割高になると強引に説得
        されるので、ウンザリして断ることにしました。
        断りの電話を入れた途端、営業部長を同行して訪問され、「希望を全て取
        り入れて金額はそのままでいい」と手のひらをひっくり返したような応対。
        それなら最初から希望を受け入れてくれればいいのに、と家内もカンカン。
        信頼は吹っ飛んでしまいました。
        基本的に、ハウスメーカーは信用出来ない?
        かと言って、地元工務店が信用出来るかどうか不安です。
        たまたまこのHPを拝見しまして、メールを差し上げました。
        どうやって信頼できるメーカーや工務店と出会えるのでしょうか・・・。
              
                     1999/3.25


        福岡県北九州市小倉南区 E様より

        当方、自宅の新築を計画中です。
        インターネットでいろいろ工務店を検索していたら、御社のHPを拝見し
        ました。全国の工務店さんのご苦労話など、参考になりました。
        一般の私がこうしてメールを差し上げるのは場違いかもしれないと思いつ
        つ書いています。
        工務店さんに対して、正直言って印象が変わりました。今までは、経営努
        力や技術開発もしないでよく仕事が取れるもんだなと思っていましたが、
        考え方を変えざるを得なくなったようです。
        確かに、地元の工務店さんの中には未だにセンスのない建物を建てている
        ところもありますし、質問にも的確に答えられない、不勉強なところも多
        いと思います。でも、このHPに出てくるような工務店さんやメールを出
        されている工務店さんを見ると、少なくともかなりいろいろ悩みを持ち、
        また企業努力もされていると思いました。
        新築を頼むなら、大手メーカーと思い込んでいましたが、地元の工務店の
        中にも、良心的ないい企業があるかもしれないと思い始めています。
        いろいろ勉強してみることにします。
              
                     1999/4.20


     頑張れ工務店メーリングリストへ 進む
    
 工務店からのメールへ 戻る
    
 最初のページへ